妊婦のチーズFAQ:妊娠中に粉チーズを食べてもいい?

粉チーズやオリーブオイルが並んだ調味料入れの写真チーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズの2種類があります。

妊娠中に食べないほうがいいとされているのは、ナチュラルチーズ。

さらに正確に言うなら、加熱していないナチュラルチーズです。

どうしてかというと、ナチュラルチーズにはリステリア菌という食中毒菌が付いている恐れがあるから。

でも、リステリア菌は熱に弱い菌なので、製造過程で加熱を行うプロセスチーズや、焼いたり溶かしたりしたナチュラルチーズなら感染の心配はありません。

じゃあ粉チーズはナチュラルとプロセス、どっちなんでしょうか?

スポンサードリンク

粉チーズにはナチュラルとプロセスの2種類がある

スパゲティナポリタンの写真粉チーズはちょっと紛らわしい存在で、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2種類があります。

チーズの種別はパッケージに書いてあるので、自分で粉チーズを買う時はパッケージを確認すればOK。

プロセスチーズタイプの粉チーズであれば、どんな食べ方をしても大丈夫ですし、ナチュラルチーズタイプの場合はドリアやグラタンなど、加熱調理用に使うといいでしょう。

問題は外食時ですね。粉チーズがナチュラルかプロセスなのかは、見た目だけじゃどちらかわかりません(-_-;)

日本ではそもそもリステリア菌の感染事例は極めて稀で、少量のナチュラルチーズを食べたからといって、即感染するようなものではないのですが…

粉チーズって、パスタやサラダに生で振りかけて食べることが多いので、そこからの感染リスクは絶対にゼロとは言い切れません。

心配なら、外食時の粉チーズはあまり口にしないほうが安全ではあります。

ただ、普通はトッピングされている粉チーズの量なんてほんのちょっとですし、妊婦にはストレスも良くないので、神経質になり過ぎるのも問題。

チーズ=危険、ということではなく食べ方や量の問題でもありますから、自分にとってストレスにならない判断をしてくださいね。

スポンサードリンク

[PR]妊娠中も使える!敏感肌ブランド美白コスメのお試しセット

【妊婦向け美白訴求】サエルトライアルセット
妊娠中も使える、敏感肌用の美白コスメ。安心のポーラ・オルビスブランドで、使い心地もとっても良くおすすめです♪