アイスを我慢できない妊婦さんは、低糖質アイスで糖質も罪悪感もなくしちゃおう!

バニラアイスの写真妊娠してから、やたらめったらアイスが食べたくなることってありませんか?

…私は、あります。

今まで特別アイス好きだったわけではないのに、突如として湧き上がるアイス欲よ。

冷たくて甘くて、それでいてゼリーみたくあっさりしてない、コッテリ感のあるものが食べたくなるんですよねえ…。

聞けば、妊娠中、特に後期は胎児に優先的に糖分が送られるので、妊婦は甘いモノを欲するようになりやすいんだとか。

でも、だからといって欲望のままにアイスを食べていては体重管理の危機。アイスのカロリーや脂質はけっこうヤバイです。

関連記事)
妊娠中のアイスクリーム、上手な食べ方&選び方

じゃあ妊娠中のアイスは我慢するしかないのか!?と思いきやですね、あったんですよ。体重管理中の妊婦でも気兼ねなく食べられる、素敵なアイスが。

スポンサードリンク

体重管理の強い味方!低糖質アイスクリーム

妊娠中でも体重管理や血糖値を気にせず食べられるアイス、それが低糖質アイスクリームです。

低糖質食品って、もともとは糖尿病の人向けのものですが、最近はダイエット用にも人気があって、かなりいろんな商品が出てるんですよね。

アイスだって、このとおり↓

 

 

普通のアイスに比べると少しあっさりしていますが、ちゃんと甘さもあって美味しくいただけます。こちらの低糖質アイスは、1個あたりのカロリーが約60kcalで糖質は3g未満。これなら一度に2個食べてもいいよね!?と思っちゃう低カロリー・低糖質なアイスクリームなのです。

実は乳製品ってもともと糖質が低いので、低糖質アイスといっても、牛乳や生クリームは使われてるんですよ。

それでも低糖質にできるんだから、砂糖がいかに高カロリー・高糖質かってことですね。

低糖質アイスは通販で買わなきゃいけないので、まとめ買いしないと割高になりますが、まとめて冷蔵庫に置いておくと、コンビニで余計な買い物をしなくなるので、私はかえって良かったです。

妊娠中って制約が多いので、食べちゃダメって我慢すると、どんどんストレスが溜まります。

こうした低糖質アイスなんかを上手に利用して、できるだけストレスのないマタニティライフを満喫しましょう!

スポンサードリンク

[PR]妊娠中も使える!敏感肌ブランド美白コスメのお試しセット

【妊婦向け美白訴求】サエルトライアルセット
妊娠中も使える、敏感肌用の美白コスメ。安心のポーラ・オルビスブランドで、使い心地もとっても良くおすすめです♪