妊婦のハーブティーFAQ:妊娠中にカモミールティーを飲んでも大丈夫?

カモミールの花の写真妊娠中でも飲めるノンカフェインティーの選択肢として、ハーブティーがあります。

でも、ハーブって西洋における漢方薬的な存在で、実は妊婦には禁忌とされているハーブも。

ハーブティーなら何でもOKってわけじゃないんですね。

今回は、ハーブティーとしてポピュラーなカモミールティーについて、その効果や妊娠中に飲んでも大丈夫かどうかを解説します。

スポンサードリンク

カモミールは、妊娠中は控えたほうがいいハーブ

カモミールは学名を「Matricaria recutita」というのですが、頭に付いているMatoricaria(マトリカリア)は、スペイン語で子宮の意味。

カモミールが婦人病の薬として用いられていたことから、この名前が付きました。

その背景が示すように、カモミールは子宮収縮作用のあるハーブ。妊娠中には控えたほうが良いとされています。

カモミールティーを1杯や2杯飲んだくらいで、ただちに影響があるようなものではありませんが、妊娠中に常飲するのは避けたほうが良いでしょう。

知らずに飲んでしまった場合でも、よっぽど大量に飲んだり、体調に異常がないのであれば心配しなくて大丈夫ですよ。

そもそも、少量でも妊娠に影響を及ぼすほど危険なものであれば、妊婦はカモミールティーを飲まないように、もっと周知されるはずですしね。

心配しすぎてストレスを抱えるほうが、かえって体には悪影響。飲んでしまった分は考えるのをやめて、次から気を付けるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

[PR]妊娠中も使える!敏感肌ブランド美白コスメのお試しセット

【妊婦向け美白訴求】サエルトライアルセット
妊娠中も使える、敏感肌用の美白コスメ。安心のポーラ・オルビスブランドで、使い心地もとっても良くおすすめです♪